【12年目の新年度に突入するラジカルオプティ”社員総会”】

【12年目の新年度に突入するラジカルオプティ”社員総会”】

先日のブログでも書きましたが、ラジカルオプティは、12年目に突入しました!
昨年やったこと、今年やることについて全社員を集めて社員総会を行いましたので、その様子をレポートします。

大雨大丈夫?

当日は大雨が降っていた時で、社員全員自宅待機。最後まで開催できるかどうか危ぶまれていましたが、なんとか開催することできました。

16時から準備組は、会場である近くのハートンホテル北梅田に集合し、プロジェクターや席の移動など準備。

いつも準備いただき、スタッフの皆さんありがとうございます。

 

16時30分から開場して17時から開始だったのですが、16時半にはほぼメンバーが集まり、17時から開始しました。

今回はしっかりと時間管理ができていて素晴らしい。

司会は青柳さんのもと、アジェンダを進行。

まずは代表の青木社長が昨年度の総評と今年度の方向性については発表。

おかげさまで昨年度は予算目標を達成し、今年はさらにチャレンジングな目標を設定。

皆さん神妙な面持ちで聞いていました。

 

新責任者塚原さんの発表!

次に、責任者になった塚原さんがEC事業について発表。

EC事業を継続的にさらに発展させるために、作戦を立案、発表していただきました。

ただ、作戦名が「ローラー作戦」ってベタベタやん。。。

 

最後はみんなで記念撮影。今年度もお客様にお役立ちできるように、頑張っていきましょう!

ラジカルオプティは2018年7月3日で12年目に突入しました。

『10年ひと昔』がどんどん短くなる時代

『10年ひと昔』といいますが、今や5年、3年『ひと昔』と言って過言ではない世の中の変化の速さです。

加えて、20年で企業の生存率は、0.4%とかいわれる今の時代に、10年を乗り越えて、11年を過ごし、12年目にはいることができました。

これもひとえに、お客様からのご支持があってこそだと思っております。本当にありがとうございます。心より感謝もうしあげます。

昨年2017年7月に行いました株式会社ロックオン社との資本業務提携後の引き続き等も、社員さんのがんばりもあり、なんとか無事におわり、新たな取組を今年度から行う予定です。

そのあらたな取り組みの内容につきましては、社員総会で発表、何ヶ月かの仕込み期間をへて、皆様へご報告できるようになればと思っています。

 

天変地異が続く大阪でも着実にサービス提供

大阪は、北部の地震(被害に合われた方々へ心よりお見舞い申し上げます)や、暴風雨などの警報で、天変地異か!と思われることも度々。。。

このような中でも着実に業務をこなし、お客様へよりよいサービスを提供できるように、社内でも様々な取り組みを実施し、お客様へお役立ちできるよう、さらに頑張りたいと思います。

今後ともよろしくおねがいします!

【6/15(金) 社内ハッカソン”ラジカルハッカソン”開催】

ハッカソンを行う目的とは 

 

ラジカルオプティでは、

・新しいアイデアを生み出す訓練

・新技術、サービスを理解し、共有する

・集中して迅速に開発するノウハウを習得する

を目的として、社内ハッカソンを初めて開催しました!

社内チームは3チームではそれぞれ

・スマートスピーカーを活用した出退勤”Radical-Home”

・山旅アプリ”Ruisin”

・社内コニュニケーション活性化ランチ会”マッチメシ”

の3つのDemoが行われました!

ちなみにハッカソンとは、

”ソフトウェア開発分野のプログラマやグラフィックデザイナー、ユーザインタフェース設計者、プロジェクトマネージャらが集中的に作業をするソフトウェア関連プロジェクトのイベント”

だそうですが、ラジカルの場合は、3月から少しずつ業務の合間をぬって行いました。

3チームとも非常にユニークで、自分の困りごとを解決するソリューションなので、非常に力が入っていました!

 

こういったビジネスアイデアは、自分の困り事や家族、友人の困りごとに限りますね。

 

毎週のメンタリングではビジネスに落とし込む

毎週のメンタリングでは、ビジネスモデルキャンバスを作ったり、バリュープロポジションキャンバスを作って、ペルソナを作り、、、、と、しっかりとアイデアだけではなく、ビジネスに落とし込む手法を学びました。

当初の案よりピボットしたりしたチームもありましたが、なんとかDemoDayでは、動くものを用意していただき、デモができました。

皆さんお疲れ様でした!