AWSome Day! part2

AWSome Day! part2

先週お伝えしたAWSのセミナー、AWSome Day!

今回初めて、セミナーに参加してきたのですが、
AWSのEC2やS3、RDSなどの各種サービスの概要や、クラウドコンピューティングについて、
また、Amazon Web Serviceの在り方など、様々なことについて触れる機会となりました!

今回、一番印象に残ったのはクラウドとオンプレミスの考え方や扱い方の違いです。

同じ機能を持ったサーバーと仮想サーバーでも運用方法が全く異なります。
その考え方の違いをセミナーでわかりやすく説明していただきましたので、ご紹介します。

タイトルにある、
Are your server PETS or CATTLE ?
は海外のクラウドとオンプレミスの違いを表現するのに使用される言葉です。
今までは、サーバーを障害起きないように多大なお金と労力を使って、まさにペットのように丁寧に扱われてきました。
これに対して、クラウドを家畜の群れのように例え、障害が起きることを前提にして複数の仮想サーバーを管理します。
障害が発生した場合は障害があるサーバーを落として、新しいサーバーを作成し、システム全体の安定性、安全性を保証します。
要するにサーバーに対する考え方を変えないと、オンプレミスから移行してクラウドで稼働することや効率の良い運用が難しくなります。
これからの時代に合わせて、ペットと家畜の両方の考え方を持ったフルスタックエンジニアになりたいですね。

今回は、日本人一名と台湾人二名で行ってきたのですが、
ここで台湾のAmazonについて紹介しましょう。Amazonは台湾の台北にも支店があります。

そして、AWSのサービスも色々な台湾企業が使っています。しかし、Amazonオンラインショップとデータセンターが台湾には未だありません。
ちょっと残念なので、早く進出してほしいと台湾人として思います!

AWSome Day! part1


先日、Amazon Web Service(AWS)が主催したセミナーに行ってきました!
新入社員2名を含む、若手エンジニア3名での参加になります。

近年、Iaasサービスがどんどん増えてきて、 Webサービス、VPN構築、IoTサービス、さらに、高度な自動化した開発手法DevOpsAWSで稼働したりする傾向が見えてきます。

したがって、AWSの知識を身に付けなければ、時代遅れになるのではないかと思い、 入社したばかりでしたが、思い切ってAWSセミナーに行かせてもらえないか社長に頼み、業務として行かせていただきました!

当日は三人の講師に要点とAmazonの概況とよく使われてるサービスを紹介していただきました。

1日という限りある時間でしたが、かなり充実した1日になりました。

セミナーは5クラスで、AWSのサービスの概要、EC2、RDSとDynamoDB、Security、IoTなどをテーマにして、Step by stepで解説していただきました。

AWSセミナーを通じで、徹底的にAWSサービスを理解できていなくても、AWSの概観を把握できて、AWSを活用できる一步を踏み出せました!

会社の支援のおかげで、より勉強できる環境を作ってもらうことによって開発現場も、より効率的かつ先進的な開発手法に取り組めるということは、 会社の核心価値の一つだと思います。

これからも、様々なイベントに参加し、たくさんの知識を取得してて会社と一緒に成長していきたいと思います。

Googleアナリティクス初期設定ワークショップ & ヒートマップを使ったPDCAを回すコツ セミナー

先日社内のメンバーとGoogleアナリティクスとヒートマップのセミナーに行ってきました!

皆さん自社のウェブサイトで、Googleアナリティクス(以下GA)は設定されていますか?
さらに設定されている方で、そのレポートを活用できていますか?
なかなか活用までできている会社は、、、少ないかもしれません。

それは、ウェブサイトでしっかりと売上の上がる会社が少なく、まだまだ「とりあえず作りました」的なところが多いためだと思います。

また、担当者も兼任することがほとんどで、担当者も忙しくなると更新できない、、、ということがあると思います。

弊社でも、クライアントのウェブサイトへGAを設定させていただいております。
ただ、他社ではどのような設定をしているのか、比べたことがなかったため、どのような設定をGAに行うのか、それの調査も兼ねて、セミナーに参加してきました。

【セミナー内容】
今回のセミナー内容は、初期設定に特化しており、初期設定を誤ると、正しいデータが取れなくなります。
ほとんどがGA設定画面のことで、内容について既知のものでしたが、効率化のためにさまざまなツールを開発され、設定をスピーディにできるようにされていたのは、驚きでした。

また、いままで自社で行っている設定と、他社で行っている設定を比較して、良い面、抜けている面もあり、非常に参考になりました。
セミナーで学んだ内容を、しっかりとお客様のフォローのために活用したいと思います。

大変参考になりました!